ニュース詳細

関西創価高等学校ニュース

関西創価高等学校 2017.9.11

グローバルキャンプを開催


9/9(土)、10(日)の2日間、創価大学から留学生36名を迎え、高校1年生の185名がグローバルキャンプに参加しました。
グローバルキャンプには学年の半数以上が参加し、2日間の活動を全て英語で行いました。
1日目は、留学生による自己紹介の後、アイスブレイキングを行い、生徒達は自分の思いを英語で伝えようと、ジェスチャーを交えながら必死に取り組んでいました。その後、留学生がグローバルイシューに関するプレゼンテーションを行いました。
2日目は、夏休みから各グループでテーマを決めて探究してきたグローバルイシューについて、1人1台のタブレットを活用し、各グループがディスカッションを重ね、グローバルイシューの現状や解決策をポスターにまとめ、発表しあいました。
2日間のグローバルキャンプで語学の大切さを学び、グローバルイシューへの関心が高まった生徒達は、勉学へのさらなる挑戦を約しあっていました。